読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほげほげ(仮)

仮死状態

エンジニアの働く環境

日記


最近、色々と働く環境について考えることが多く少し頭を整理したいと思います。
ここに書いてるのはオレ個人の考えなので、「違うぞオラァ!!!」って思う人もいると思う。
それを分かった上で書いてます。

時間に縛られない

今やフレックス勤務というのが当たり前の中で9時出社は無いよなぁ。
せめて10時出社であるべきだと思う。
エンジニアは日頃から遅くまで仕事してるんだし、朝くらいはゆっくりする時間が欲しいよね。

場所に縛られない

これはまだ少数だと思うんですが、ネットとPCがあればどこでも仕事はできるだろう。
自宅でもカフェでもね。

勤務中の自由

ずっと業務だけやってるのはつらいから、TwitterやったりUstream見るようなある程度の自由は欲しいね。
一日中集中するのは絶対無理だし、コンパイル中のちょっとした待ち時間もあるしね。
あとは情報収集という意味でもネットウォッチが自由にできたら嬉しいし。
そういった自由にできる空気作りが必要だと思う。コソコソやるのは意外とストレス。

コーディング以外の時間

無駄時間は過ごしたくないのは誰しもそう。
無駄な会議、朝礼とかね。

広さ

机の広さって重要だよ。
あとは人との距離。
席が近いと気になって自分のペースで仕事ができないんだよねぇ。

電話

かなりうざいよね。
エンジニアがノリノリでコーディングしてる時は電話とか取らないほうがいいよ。
てか、総務とかがまとめて取るのが普通だよね。

社内勉強会

社内勉強会は参加したい人だけ参加すればいいよ。
内容がしょぼいのに強制してどーするんだよ。
時間の無駄だよ。

社外勉強会

もっと社外勉強会に理解を持とう。
いろんなエンジニアさんに会うのも勉強だし、そこでスキル向上もできるし。
平日の勉強会とかも自由に行けるような環境が必要だよね。


まとめ

色々書いたけど、環境って一番重要だと考える。
そこを経営者とかの立場の人が理解しないと良いエンジニアほど辞めちゃうと思う。
そういった現状を甘んじて受け入れているのも変だし、おかしいと思ったら声を上げていきたい。
まぁ難しいけどね…
それでもダメなら…って色々考えるよね。


ま、そんな感じ。