読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほげほげ(仮)

仮死状態

Android Studioの設定をいじってみる

Android

Android Studio 出ましたね。

自分はずっとEclipseだったので色々使い方に慣れないとダメなので、まずはちょっと設定をいじってみました。

テーマの変更

メニューのPreferences…->Appearance->ThemeDarculaに変更してダーク系のテーマにします。

f:id:STAR_ZERO:20130519224547p:plain

フォント変更

プログラミングのフォントはだいたいRicty使ってるのでそれに変更します。

Preferences…->Appearance->Override default fonts by(not recommended)ってとこにチェックを入れて変更。

なんかnot recommendedって書いてあるけど…とりあえず気にしない方向で(良くない)

行番号を表示

Preferences…->Editor->Appearance->Show line numberにチェック入れます。

エディタの右側にでる線を消す

f:id:STAR_ZERO:20130519231159p:plain

これ何の線か分かってませんが…

Preferences…->Editor->Appearance->Show right margin (configured in Code Style options)のチェックを外します。

IdeaVimインストール

キーバインドVimと同じようにするためにプラグインを入れます。

http://plugins.jetbrains.com/plugin?id=164 からzipをダウンロードします。

Preferences…->Plugins->Install plugin from dsik…でさっきのzipを選択。リスタート。

一応、Vimキーバインドになるけど、設定とかはわからぬ。

Sexy Editorインストール

背景画像を設定するプラグインです。個人的にこれが一番重要な設定です!!

http://plugins.jetbrains.com/plugin/?id=1833 からjarをダウンロード。

Preferences…->Plugins->Install plugin from dsik…でさっきのjarを選択。リスタート。

Preferences…->SexyEditorで設定。透過PNGじゃないとうまく表示されなかったです。

f:id:STAR_ZERO:20130519231703p:plain

なんかスライドショーっぽい設定とかファイルタイプで画像を変えたりもできるので意外と高機能なプラグインです。

(最近はクー子がお気に入りです!!)

※ちなみにEclipseの時はMoeclipse 使ってます。

まとめ

ずっとEclipseだったのでIntelliJベースになって不安もありますが、背景画像が設定できたので生きていけそうです。

機能的なものはほとんど触ってませんが、徐々に触っていく予定です。Gradleわからぬ。