読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほげほげ(仮)

仮死状態

PlayStation4 Proと周辺機器の話

PlayStation4 Proと周辺機器について雑に書きました。何か参考になれば。

PlayStation4 Pro

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7000BB01)

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7000BB01)

ぼくは2年くらい旧型を使ってて、予約開始と同時にポチっと購入しました。

今までのPlayStation4と比べて何が違うかは、よくある質問のほうをみると詳しく書いています。

PlayStation®4 Pro:よくある質問 | PlayStation®.Blog

で、Proは買ったほうがいいのか?

個人的には今まで持ってなくて新しく買う人はProを買ったほうが今後は良いと思います。スリム版の1Tと比べて、1万円ほど高いですが、機能的な差は1万円以上だと思います。

4KテレビじゃないとProのほうがパフォーマンスが落ちるソフトもあるようなので、4Kテレビ持ってない人は微妙かもしれないですが…

現状で持っている人は悩むところだと思います。特に1年以内とかに買った人は。

ぼく個人の考えだと、4KテレビかPSVRを持っていない場合は特に買い替えてもそこまで恩恵はないかなと考えます。

もし、4Kテレビを買おうと考えてる人は先に買っておくのは全然アリだと思います。

テレビ

ぼくはProにあわせてテレビ新調しました。そのとき出て来る用語とかをざっくり書き出しておきます。あと注意点とか。結構ややこしい感じです。

4K/HDR

Proのほうは4K/HDRに対応しています。なのでテレビもそれに合わせたものを買うのが良いと思います。

ここで注意としては、4K = HDRではない ことです。もしProを買ってテレビやモニターを買おうと考えてる人は気をつけてください。4Kには対応してるけど、HDRには対応していないものあります。

おそらく現状でPCモニターでHDRに対応しているものはないと思います。安いからPCモニターの4KにするとHDRの恩恵は受けられません。よく考えたほうが良いポイントです。

テレビが4K/HDRに対応してるかはPS4の設定から確認できます。Youtubeのほうで確認方法を見ておくと良いです。


"PlayStation 4 Pro" 映像設定チュートリアルビデオ

HDR

HDRHigh Dynamic Rangeの略で、輝度の幅を拡大するものです。映像を現実世界の明るさに近づける技術です。

ぼくも全然詳しくはないのでうまく説明ができないですが、HDRの有り無しで光の表現が全然違ってきます。

4Kはもう時代遅れ? テレビの新しい高画質「HDR」とは何なのか - 日経トレンディネット

HDMI

さらにややこしい仕様のHDMIについてです。これは先程4K/HDRに関わる部分なので結構重要です。

まず、HDMIってケーブルの名前ではなく通信インターフェース規格です。あのケーブルはこの規格に則っとたものになります。

HDMIのバージョンとかあるのですが、あまり詳しくないので、Wikipediaとかを見てもらったほうが早いです。

HDMI - Wikipedia

で、何が言いたいかというと、このHDMIがちゃんとしてないとPlayStation4 Proの恩恵を受けられないので注意が必要です。

HDMIケーブル

よくある質問のほうにも書いてあるのですが、プレミアム ハイスピードHDMIケーブルを使うことで、4K出力と60フレームに対応できます。

1本は同梱されてるのでそれを使えば良いと思いますが、もし長さ足りないなどの理由で買い換える場合は、プレミアム ハイスピードHDMIケーブルの認証を受けたものを買うようにしましょう。

4K対応「Premium HDMIケーブル」の認証プログラムがスタート - AV Watch

HDMIバージョン

最新バージョンはHDMI2.0ですが、最近のテレビはほぼ対応しているので問題はないかと思います。

ただ、HDR対応しているものは2.0aになると思います。

HDMI 2.0a発表。HDR映像伝送に対応 - AV Watch

HDCP

テレビの仕様とかでみかけるHDCPですが、これは著作権保護の技術になります。

最新のバージョンはHDCP 2.2で、4K放送をみるために必要なものになります。

最近のテレビは対応されてると思うので、特に気にする必要はないかと思います。

4K TVで4K放送を見るために必要な「HDCP 2.2」とは? 各社対応まとめ - AV Watch

テレビはどれがおすすめ?

ぼくが買ったものですが、REGZA 43Z700X になります。

本当はREGZA Z20Xが良かったのですが、50インチからになるので、さすがに部屋に入らないです。

迷ったのがREGZA M500Xです。こちらも4K/HDRに対応してますし、Z700Xより安価なタイプになります。こちらも悪くないとは思います。

だいたいゲームでのおすすめテレビをググるREGZAは必ずあがってきます。理由は遅延時間が少なくゲームに適しているからです。REGZA自体もそれを売りにしている感じですね。

あとはSonyということでBRAVIA候補にあがってきます。

結構忘れがちなのがHDR対応かどうかです。HDRのON/OFFで映像の明るさが変わってきます。好みの問題ではありますが、可能であれば対応したものを選ぶようにしたほうが良いと思います。

困ったら電気屋さんとかで聞いてみたり、見比べたりすると良いと思います。

注意

テレビによっては相性が悪いものがあるみたいなので、事前に調べておいたほうが良いと思います。

ソニーPS4 Proに不具合 TVメーカーと「責任のなすり合い」状態に | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

REGZAの注意

REGZAはそのままだと4K/HDRに対応してない状態になっているので設定の変更が必要です。

以下のブログに設定変更の方法がまとめられています。

東芝のREGZA Z700XとPS4®Proを接続してHDRの4K対応させた - 初老のボケ防止日記

PlayStation VRの注意

PSVRを使ってる人はひとつ注意があって、PSVRのプロセッサユニットはHDRをパススルーしません。なのでHDR対応したゲームをプレイする場合はPSVRから外して、テレビへ直接つなぐ必要があります。

HDMIセレクタ

HDMIセレクターとかで切り替えしている場合も注意が必要で、4K/HDRに対応しているか確認したほうが良いです。

試してないはないですが、このセレクターは対応してる感じします。未検証なので購入する方はしっかり検討してください。

SSD

次にSSDです。ぼくが観測した感じだと結構SSDに交換した人が多いように感じました。

ぼくは旧型でもSSDに交換して使ってたのですが、ProもSSDに交換しました。

ProではSATA3に対応したので(旧型はSATA2)、SSDに交換することの効果が高いと考えられています。交換自体も簡単です。

実際に交換後は体感的にだいぶ速くなってる感じです。

少しでもロードを速くしたい人は交換したほうが良いと思います。HDDのままでも旧型よりは速くなったような比較もあるので、普通に遊ぶには問題ないと思います。

今後Proに対応したゲームとかだと更にロードが遅くなる気もしてるのでSSDの効果に期待しています。

ヘッドセット

今使ってるのは、ソニーがだしているPS4用のヘッドセットです。基本これで問題ないと思います。

バーチャル7.1chなので音がどの方向からしたのかわかります。特にFPSプレイヤーにとっては必須な機能だと思います。

ボイスチャットも特に問題ない感じです。

ワイヤレスですが遅延を感じたことはないです。

ワイヤレスサラウンドヘッドセット

ワイヤレスサラウンドヘッドセット

来年それの後継機にあたるのかな、新しいヘッドセットが発売される予定です。3Dオーディオに対応してるので、PSVRでも使えると思われます。これはどうするか悩み中です。

まとめ

お金使いすぎた